防音室・無響室メーカー : ソノーラテクノロジー株式会社

実車エンジン試験用半無響室

室内有効寸法W14500×L10525×H6750の半無響室です。

車両実装&ダイナモ用音響試験に使用されます。
附帯設備:トラック搬入用H5500ドア、出入り口ドア、定盤、10t走行クレーン

[ソノーラの無響室]

ソノーラの無響室は、遮音パネルから吸音クサビ、遮音ドア、サイレンサーまで全て自社開発、自社製造を行っております。一般工法である、コンクリートやボードは一切使用しない、組立工法のため、移設も可能です。

[無響室の用途]

無響室は、主に、工場や研究所内の音響テスト、開発用に使用されます。自動車メーカー、重電弱電メーカー、機械メーカーなどで測定を行っています。