防音室・無響室メーカー : ソノーラテクノロジー株式会社


組立式無響室[2π無響室]

◆組立式半無響室は、装置や機械の騒音測定(音響パワーレベル計測)用の無響音空間です。ソラメタパネルとフレームにて組み立て、内部は不燃性吸音クサビの構成です。組立式半無響室はコンクリート壁を使用しませんので、本体の分解や移設が可能です。また、測定目的やレイアウトに合わせた設計(受注生産品)が可能です。
*床無は設置場所床を二次利用した場合の型式です。
*コンパクトウェッジHV02Wを使用した新型半無響室は、型式番号Xです。


測定対象 精密機器・自動車部品・電子部品・ナノテク関連製品・環境関連・他
測定目的 音響パワーレベル・音響インテンシティ測定・異音検査・製品性能音響測定・他
測定機器 普通,精密騒音計・FFTアナライザ・振動計・各種音響評価機器・他

関連ページ:無響室・半無響室について / 無響室の振動防止技術

組立式無響室 価格と寸法・形式


遮音量(透過損失)/dB


◆公表遮音性能について
当社では遮音性能を保証しています。雑音信号発生器・スピーカー・普通騒音計または精密騒音計を使用し、 JISA1417:2000に準じた測定(透過損失試験)を実施し、試験成績は「測定結果報告書」として提出します。

測定可能範囲/m

ゼロタイトドア
ゼロタイトドア:床面フラット工法

風洞試験装置+半無響室
風洞試験装置+半無響室

測定鳥かご
測定用鳥かご形マイクロフォンスタンド


●その他

・無響室構造材は全て不燃材を使用しています
・設置予定場所暗騒音、周波数分析測定を実施し、保証値を設定します
・完成図書(吸音特性データ、設計図、取扱説明書、透過損失試験データ)付き
・騒音計や分析器の提案も致します
・設置レイアウトに合わせ、無響室の寸法変更・吸音性能の調整も行います
・移設が可能です
・納期は工場稼動状況によります 御相談下さい